Salomon  HUCK  KNIFE  152  / パークを制するパフォーマンス

Salomon HUCK KNIFE 152 / パークを制するパフォーマンス

J不可能を可能にするクラシックなシェイプの本格的パークボードモデル。正確性、レスポンス性、反発性を組み合わせ、あらゆる方向でのボードフレックスを実現しています。サイドヒットやパークジャンプ、レール、ツリージャンプなど、トリックを無限に引き出せます。

 

「特徴」

・パークを制するパフォーマンス 

優れた反発性と反応性をもたらす Quad Camber と、素早い動きを可能にする EQ Rad サイドカットを採用。ライディングの楽しさが実感できるボードです。

・Pop 

足下は厚く、ビンディングの外側は薄めにした Popster のコアプロファイルを採用。自然なスナップと反発力を最大限に引き出しています。 

・敏捷性 

EQ Rad は、Equalizer の 3 本の直線と Radial を組み合わせた構造で、正確にコントロールして遊べる優れたサイドカットです。 

 

「SPECIFICATIONS」

・フレックス

ミディアム

・ライディングレベル

中級~上級, 上級~プロ級

・シェイプ

True Twin

・幅

レギュラー, ワイド

 

Contact Length

1 080

Effective edge

1 170 mm

Nose length

220 mn

Recommended binding sizes

S/M

Recommended stance

550 mm

Max stance

606 mm

Rider weight Max

70 Kg

Rider weight Min

50 Kg

 

 

「TECHNOLOGIES」

・Quad Camber

キャンバーのアグレッシブな特性に、ノーズとテールのロッカー構造をプラス。これによって、パウダーでの軽快な滑りと敏捷性を得ることができます。Quad Camber は、異なる半径を組み合わせているため、通常のキャンバー構造よりも活動域が広く、しかも反応性と反発力はまったく引けを取りません。

・EQ Rad

Equalizer のストレートラインと Radial ラインを組み合わせた構造で、素早い取り回しが可能。ライドの楽しさを追求しました。

・Popster

適所に配置された様々な厚さのウッドコアプロファイル。ウッドの自然なスナップと反発力を最大限に引き出します。スケートボードのキックテールが、スノーボードに組み込まれたような感覚です。

・True Twin

フリースタイル専用:ノーズとテールの長さが等しく、コアの形状やフレックスが対称で、ビンディングは真ん中に配置されています。

・Triax

すべてのライダーのための、ボードの耐久性と寿命を向上させるファイバー構造のコア。

・BA MD

中密度のヨーロッパ製ファイバーグラス。軽量で、ボードの寿命と品質を長期間安定的に保つことができます。

・Sintered

スタンダードなシンタードベース素材の滑走面。丈夫な滑走面と優秀なワックス浸透力で、品質と滑りの適切なバランスを実現しています。

・Aspen SLCT

品質や重量のバラつきをなくすために、手作業で選別した木製芯材を使用しています。

ミディアムストーン仕上げ

シンタードベースの滑りを向上させる、荒さ中程度の組成の仕上げです。寒い朝のパウダーから春先のぼた雪まで、各種雪質でハイスピード滑走を楽しめます。

・フリースタイル EB

ビンディング間に 3 度、サイドカットの有効エッジには 2 度の角度を付け、ノーズとテールはフラットにすることで、優れたエッジホールドを実現し、レール接触時の衝撃吸収力も高めています。

・Slingshot サイドウォール

カーボンシールを使うことで、ボードに伝わる力を溜めたり解放したりすることができます。足の下部分の反応性も得られます。